「超高層マンションってどうなの?」 高層マンション(タワーマンション)でおこる所得格差の問題?
住むネット

マンション

 
ホームマンション一戸建て住宅ローン住まい全般専門家のサポートみんなの声

新築マンション 物件検索   中古マンション 物件検索   新築一戸建て 物件検索   中古一戸建て 物件検索

タワーマンションは、高級?
金利上昇時のタワーマンションには要注意?
高層マンションでおこる所得格差の問題?
高層マンションの眺望は確か?
高層マンションのエレベーターは大丈夫?
超高層マンションの低層階は損?
高層マンションの修繕は大丈夫?
超高層マンションってどうなの?
超高層マンションでおこる所得格差の問題?

(6) 高層マンション(タワーマンション)でおこる所得格差の問題?


高層マンションで問題なることの代表的なものに「入居者の意識差」がある。

なぜ、そんな意識差が生まれるかと言いますと、売主がターゲットにする購入者の層が幅広くなりがちだからです。

簡単に言いますと、ものすごく高い部屋と標準的な価格帯の部屋。当然ながら購入する人の所得格差があります

所得格差が世間で騒がれていますが、実は、マンション購入でもちょっと問題になるところなのです。所得格差は、そのままマンションに対する意識の差も生みます。マンションの維持・管理に対してかけることのできる金額に違いがあるのです。

特に超高層の高層階と低層階に違いが生まれ易い。もちろん、必ずしもそうとは言えないのですが、結構、こういったことが多いのです。

なかには、高層階から下層階まで全てが高価格帯のマンションの場合もある。それなら問題は起こりません。

意識差は、ワンルームに住む人とファミリータイプに住む人の間にもありますが、同じファミリータイプであっても価格帯の大きな違いも問題となるのです。

所得格差からくる意識の差は、マンションの維持・管理への面で表れ易いです。高いレベルの管理を求める方とできるだけ費用(負担)を削減したいと考える方。修繕を行うときなどに対立してしまう可能性が高くなりますね。

エレベーターごとに、高層階と低層階をわかることが多く、意識差を助長することになっていることも。ただ、利便性を考えれば、この方が良いとも言えるのですが。

自分の買いたい部屋が、そのマンションの中心価格帯から大きくはずれていないか、というのは1つの大事なチェックポイントですね。



≪ 超高層マンションの眺望 超高層マンションってどうなの?
のTOPへ
超高層マンションと金利上昇 ≫





ホーム サイトコンセプトサイト運営者お問い合わせリンクサイトマップ

当サイト内のコンテンツ・文章・画像など一切の著作権は住むネットに帰属します。無断でのコピー・転載は禁止致します。