「マンション購入のツボ」 マンションの収納
住むネット

マンション

 
ホームマンション一戸建て住宅ローン住まい全般専門家のサポートみんなの声

新築マンション 物件検索   中古マンション 物件検索   新築一戸建て 物件検索   中古一戸建て 物件検索

マンションのツボ:ログ一覧
ゴミ置き場の動線をチェック
マンションの構造って、チェックできる?
マンションの床は2重床がおススメ!?
マンションの住戸の間口
マンションの価格設定
マンション内覧会
マンションの外壁の仕上げ
シングル、ディンクス向けのマンション
モデルルームの見方
分譲と賃貸の同居
マンションの間取図の縮尺
マンションの収納
設計図書をご存知ですか?
マンションの事務所使用
小規模マンション
大規模マンション
スラブ厚と遮音性
失敗から学ぶ
マンションの修繕積立金の変更
駐車場に要注意!
マンションは管理だ!

マンションコンテンツ
マンション購入のツボ
マンション購入の攻略読本
中古マンション購入の攻略法
超高層マンションってどうなの?
マンションのプチ通信簿

一戸建てコンテンツ

住宅ローンコンテンツ

住まい全般コンテンツ

専門家のサポート

みんなの声(掲示板)

コラム執筆者募集中
マンション購入のツボ マンションの収納

(10) マンションの収納


今回のテーマは、収納です。

マイホーム購入の際には、よく奥様が気にしていらっしゃいます。収納量が充分な量か?といったところです。

もちろん、家族構成や荷物の量によって、各家庭毎に必要量は異なるわけです。さらには、整理能力にも影響されます。私は、几帳面な正確なのできっちり整理しておかないと気がすまないタイプです。

でも、出したら出したまま、ちらかしたまま、といった生活をされていたり、とりあえず収納に押し込んでしまえ!って方の場合は、無駄な使い方になっているかもしれません。

ここでは、そういった個人差については、ひとまずおいておきます。

よく「収納率」という言葉が使われますね。これは、専有面積のうちに占める収納面積の割合なのですが、計算方法によっては、いくらでもこの収納率を操作できます

ですから、もし、パンフレットなどに収納率が記載されていたとしても、できれば自分たちで計算してみてください

まず、専有面積ですが、一番良いのは、有効面積で計算することです。壁の内側の面積を有効面積と考えます。でも、これをパンフレットで計測するのは、少々、面倒です。ですので、理想は理想としておいといて、パンフレットの表示面積(壁芯の面積)でOKです。

で、次に、収納の面積ですが、パンフレットの間取図を見てますと、いろんなところに収納があります。でも、ここで計算に入れる収納は、床から天井までが収納となっているものに限定してください。

例えば、トイレの棚やキッチンカウンターの下の収納は含みません。本来ならトランクルームも含まないで計算したいところですが、玄関脇にあって、月額使用料がかからないものであれば、計算に含めても良いでしょう。

そして、気になる収納率ですが、一般的には7〜8%程度必要と言われておりますが、これは私もほぼ同じ考えです。8%程度あれば充分だと考えます。理想は、もう少し・・・、となるのですが、専有面積が大きなものでないとそんな数値は満たされることがほとんどありません。

6%程度のものが非常に多く、6%を割り込むこともよくあります。子供が小さいうちは良いけれど、将来的には不足してくることが考えられます。

前にもお客様が、「子供がいないし、余ってる部屋を納戸代わりにするから。」と仰ってました。

「子供さんが生まれて、大きくなったら?」に対しては、「そのときに考えるしかないなぁ。」と。

マンションは、増築できません。そのときに収納を増やすということは、 どこかの部屋を削ることになります。実際にそういうことが可能な専有面積なのか?を確認しているのなら良いですが、現実的には難しいことが多いでしょう。居住空間を小さくすれば、快適性が失われますから。

このように考えていくと、収納は自分たちにとって必要な専有面積の大きさに大きく関連していきます。自分たちに必要な条件をこれで1つ考えておきましょう。


戻る
設計図書をご存知ですか?
マンション購入のツボのTOP 次へ
マンションの間取図の縮尺





ホーム サイトコンセプトサイト運営者お問い合わせリンクサイトマップ

当サイト内のコンテンツ・文章・画像など一切の著作権は住むネットに帰属します。無断でのコピー・転載は禁止致します。