「マンション購入のツボ」 マンションの間取図の縮尺
住むネット

マンション

 
ホームマンション一戸建て住宅ローン住まい全般専門家のサポートみんなの声

新築マンション 物件検索   中古マンション 物件検索   新築一戸建て 物件検索   中古一戸建て 物件検索

マンションのツボ:ログ一覧
ゴミ置き場の動線をチェック
マンションの構造って、チェックできる?
マンションの床は2重床がおススメ!?
マンションの住戸の間口
マンションの価格設定
マンション内覧会
マンションの外壁の仕上げ
シングル、ディンクス向けのマンション
モデルルームの見方
分譲と賃貸の同居
マンションの間取図の縮尺
マンションの収納
設計図書をご存知ですか?
マンションの事務所使用
小規模マンション
大規模マンション
スラブ厚と遮音性
失敗から学ぶ
マンションの修繕積立金の変更
駐車場に要注意!
マンションは管理だ!

マンションコンテンツ
マンション購入のツボ
マンション購入の攻略読本
中古マンション購入の攻略法
超高層マンションってどうなの?
マンションのプチ通信簿

一戸建てコンテンツ

住宅ローンコンテンツ

住まい全般コンテンツ

専門家のサポート

みんなの声(掲示板)

コラム執筆者募集中
マンション購入のツボ マンションの間取図の縮尺

(11) マンションの間取図の縮尺


今回は、新築マンションを買うときのマル秘テク?をご紹介します。

新築マンションを買うときって、皆さん、まずモデルルームに行きますよね?モデルルームに行って、パンフレットをもらって説明を受け、モデルルームを見学して、そのマンションに惚れて?帰ってきます。

で、そのときにもらったパンフレットを家で、「ジ〜。」と眺めます。夫婦で、家族で、あ〜でもない、こ〜でもないと言いながら。

このとき、パンフレットと一緒にもらう販売用の図面集も眺めますよね?前に、「設計図書という大事なものがあるんだよ」という説明をしましたが、その簡易的なものが、販売用の図面集

図面集は、マンションによって異なりますが、敷地配置図、各階平面図、立面図、矩計図などが載っており、さらに各タイプの間取図があります。ほかにも、建築概要や設備概要なんかもありますが。

ほとんどの方が、さらさらっと目を通すだけで、気になるお部屋の間取図だけを、じっくり観察されるようです。これ自体にすでに問題があるのですが、それはおいときまして、この「じっくり観察」している間取図の見方についてのアドバイスです。

間取図を見るときは、それぞれの考えにあう住戸かどうか見ていることだと思いますが、大切なことの1つに、すでに所有している家具なんかがその部屋に入るかどうか?ということがあります。これは、必ず、チェックしておいてください。

「そんなもん、当たり前やん!」と思われた方も多いでしょう。でもね、それを皆さんはどうやってチェックしてますか?

この販売用の間取図は、当然ながら実物大ではありません。縮小されています。だから、イメージが湧きにくい。一応、寸法が入っていますが、(なかにはこの寸法すらないという、非常によろしくない図面もあるが)その寸法も、家具の配置を考えるには、使いにくい。

もし、手元に間取図面があれば、ちょっと見てください。おそらく、間取図のページのどこかに、「縮尺 1/70」とか「1/80」と書いてありませんか?実際の寸法をだそうと思ったら、ものさしでスペースの長さを測り、縮尺にあわせて計算しなければなりません。

  こんなこと、はっきり言って、めんどくさい!
  やってられんわい!
 
となってしまいます。

そこで、ワンポイント・アドバイス!

モデルルームに行ったら、必ず、帰り際に、気になるお部屋の間取図の「1/100」サイズのものを貰って帰りましょう!

「この部屋の1/100サイズの図面をください」とはっきり言っちゃってOKです。営業マンが、「そんな図面ありません!」などと言うケースも考えられます。よろしくない営業マンですね。

図面が無いなら、販売用図面を1/100サイズにコピーしてもらいましょう。それぐらいは、してもらえます。ダメだというなら、はっきり言ってダメ営業マンです。怒ってやりたい気持ちもありますが、最悪は、コンビニなどで拡大コピーしてください。

ところで、なぜ、1/100サイズなのかって?

お家にある普通のものさしで1センチメートルが1メートルです。5ミリメートルなら、50センチメートル。

ね?わかりやすいでしょう?

これで、あとは家にある家具のサイズを測って、その間取図の置きたい場所に置くことができるか?を試してみましょう。

でもね、ここで1つ注意しておいてください。この方法でわかるのは、あくまで平面的なものです。当然ながら、高さがわかりません。これで失敗する人も多いので要注意!

そして、1つ追記します。「1/100」サイズの場合、少々、図面が小さく見えにくいと感じる方もいると思います。そういう方は、「1/50」サイズで見るのもいいでしょう。

「1/100」なら1cmが1mですが、「1/50」なら2cmが1mです。これでも、測りやすいですよね?


戻る
マンションの収納
マンション購入のツボのTOP 次へ
分譲と賃貸の同居





ホーム サイトコンセプトサイト運営者お問い合わせリンクサイトマップ

当サイト内のコンテンツ・文章・画像など一切の著作権は住むネットに帰属します。無断でのコピー・転載は禁止致します。