「マンション購入のツボ」 マンションの床は2重床がおススメ
住むネット

マンション

 
ホームマンション一戸建て住宅ローン住まい全般専門家のサポートみんなの声

新築マンション 物件検索   中古マンション 物件検索   新築一戸建て 物件検索   中古一戸建て 物件検索

マンションのツボ:ログ一覧
ゴミ置き場の動線をチェック
マンションの構造って、チェックできる?
マンションの床は2重床がおススメ!?
マンションの住戸の間口
マンションの価格設定
マンション内覧会
マンションの外壁の仕上げ
シングル、ディンクス向けのマンション
モデルルームの見方
分譲と賃貸の同居
マンションの間取図の縮尺
マンションの収納
設計図書をご存知ですか?
マンションの事務所使用
小規模マンション
大規模マンション
スラブ厚と遮音性
失敗から学ぶ
マンションの修繕積立金の変更
駐車場に要注意!
マンションは管理だ!

マンションコンテンツ
マンション購入のツボ
マンション購入の攻略読本
中古マンション購入の攻略法
超高層マンションってどうなの?
マンションのプチ通信簿

一戸建てコンテンツ

住宅ローンコンテンツ

住まい全般コンテンツ

専門家のサポート

みんなの声(掲示板)

コラム執筆者募集中
マンション購入のツボ マンションの床は2重床がおススメ

(19) マンションの床は2重床がおススメ!?


前回のお話では、最後に以下のように終わりましたので、確認です。

将来の間取り変更を考えたときに重要なのが、「間口」です。但し、間口さえ広ければ、良いというわけでもありません。


そんなわけですから、今回は、間取り変更し易いマンションには、ほかにどんな条件があるか?についてお話しましょう。

間取り変更とは、単純に、現在の洋室を和室に用途を変更することもあれば、キッチンを明るい窓際へ移動して、バスはこっちへ、ここに大き目のウォークインクローゼットに変えて・・・、なんていうのもありますね。

どれだけ自由にリフォームできるか?というのをチェックするのですね。これを可変性と言います。可変性の高いマンションは、将来のライフスタイルの変化に対応し易く、資産価値の向上へつながっていきます。

可変性の高いマンションを購入物件として検討したいところです。その1つの条件として、前回の「間口」が重要になるのですね。

そして、今回、取り上げるのが、「2重床」です。「にじゅうゆか」と読みます。まぁ、これは読めますよね。

「2重床」とは床の工法のことなのですが、数年前までは、ほとんどのマンションにおいて、「直張り」の床になっていました。この数年の間に、この「2重床」が広まってきています。

まず、「直張り」を簡単に説明しますと、構造体であるコンクリートの上に、モルタルを塗り、その上にクッション材のついたフローリングを貼り付けています。

コンクリートの上に空間がなく、ピッタリ床がくっついているイメージです。

そして、「2重床」ですが、コンクリートの構造体の上に、束(つか)を設置し、その上に床を設置します。コンクリートと床の間に空間ができるわけですね。

かなり簡単に言うと、床とコンクリートの間に空間があるかどうか?の問題です。しかし、かなり以前のことですが、束の代わりに根太という木材を設置する方法がありました。最近の新築マンションでは見かけることはないですが、これは床がでこぼこになるなど、あまりよくありません。

 で、なぜ、2重になっているといいの?

ってところなのですが、床下に空間があることによって、床下に配管を通すことができます

たとえば、部屋の中心にあったキッチンを窓際に移動する場合、どうしても配管も一緒に移動しなければなりません。水周りの移動にはセットでついてくる悩みです。

床下にそれだけのスペースがあれば解決できるので、そんな思い切ったリフォームでもOK!となるわけですね。

直張りの場合は、こういったリフォームが、かなり制限されてしまいます。自分の部屋なのに自由に変更できない、ということになってしまうのですね。

ただし、2重床であれば、何でも良いわけでもありません。この空間の高さが問題です。配管は、水が流れるように勾配をとらないといけません。そのためには、この空間の高さが低いと充分な勾配がとれなくなり、思い切った水周りの移動もしにくくなりますから。

パイプスペースの位置などの条件にもよりますが、目安として、150mmを1つの目安にしてください。150mm未満であれば、2重床とは言っても、それほど過信できるものではありません。

理想は、200mm以上ですね。

念のためですが、管理規約などで、床下の配管等に制約のあるケースも考えられます。管理規約もチェックしておきましょう。

どうでしょうか?床の工法とリフォームの関連性がわかりましたでしょうか?よ〜くチェックしてくださいね。


戻る
マンションの住戸の間口
マンション購入のツボのTOP 次へ
マンションの構造をチェック





ホーム サイトコンセプトサイト運営者お問い合わせリンクサイトマップ

当サイト内のコンテンツ・文章・画像など一切の著作権は住むネットに帰属します。無断でのコピー・転載は禁止致します。