「住宅の検査・保証制度」 
住むネット

一戸建て

 
ホームマンション一戸建て住宅ローン住まい全般専門家のサポートみんなの声(掲示板)

新築マンション 物件検索   中古マンション 物件検索   新築一戸建て 物件検索   中古一戸建て 物件検索

失敗しない土地選び
住宅の検査・保証制度
建築確認制度
住宅性能表示制度
新築住宅の瑕疵担保責任に関する特例(10年保証)
瑕疵保証保険制度
検査・保証制度は充分か?

一戸建てコンテンツ
一戸建て購入のツボ
失敗しない土地選び
住宅の検査・保証制度
いつか、一緒に家を建てよう

マンションコンテンツ

住宅ローンコンテンツ

住まい全般コンテンツ

専門家のサポート

みんなの声(掲示板)

コラム執筆者募集中
住宅の検査・保証制度

(1) 住宅の検査・保証制度


建物を建てるときには、行政やその委託を受けた民間の指定確認検査機関による検査が行われます。これは、建築基準法に定められている検査であり、ほとんどの建物が対象となっているものです。

法や各種規制を満たしているかどうかを検査する程度の最低限度のチェックを行う制度だと思ってください。

しかし、この検査だけでは不十分であり、全国の至る所で多数の建築に関するトラブル(欠陥・施工不良)が起こっています。そして、あの耐震偽装事件が世間を騒がすこととなってしまいました。

実は、この最低限度の検査制度以外にも任意の検査を行う制度や検査機関、さらには保証制度があります。また、耐震偽装事件を受けて動き出した制度もあります。

本来であれば、住宅購入者にとってはプラスとなるはずの各種制度などですが、いろいろなものがあるために、わかりにくくなっているのも事実ですね。

任意の検査・保証制度は、不動産会社・ハウスメーカー・工務店などでもこれらを積極的に採用するケースもあれば、そうでないこともあります。同じ会社であっても、物件によっては採り入れていないことも。

そして、これらの検査・保証制度を不動産会社が営業上のPR材料として利用することも多いです。自分が買おうとしてる住宅が、どれに該当するのかをよく確認し、その内容を理解しておく必要があります。

検査や保証制度への誤解が、2次被害へとつながっていることもあるのです。

そこで、このコーナーでは住宅の建築に関係する様々な検査・保証制度について説明します。



住宅の検査・保証制度のTOP 建築確認制度 ≫


一戸建て住宅の住宅検査(建物検査)はアネスト

 



ホーム サイトコンセプトサイト運営者お問い合わせリンクサイトマップ

当サイト内のコンテンツ・文章・画像など一切の著作権は住むネットに帰属します。無断でのコピー・転載は禁止致します。