「住宅ローン徹底研究!」 GEコンシューマー・ファイナンスの住宅ローン
住むネット

住宅ローン

 
ホームマンション一戸建て住宅ローン住まい全般専門家のサポートみんなの声(掲示板)

新築マンション 物件検索   中古マンション 物件検索   新築一戸建て 物件検索   中古一戸建て 物件検索

住宅ローン徹底研究!
住信SBI銀行の住宅ローン
繰上返済で最も効果を上げる方法とは?
対決!メガバンクの住宅ローン!総負担額の比較(2)
対決!メガバンクの住宅ローン!総負担額の比較(1)
三井住友銀行の住宅ローン
三菱東京UFJ銀行の住宅ローン
住友信託銀行の住宅ローン
協同住宅ローンの住宅ローン
SBIモーゲージの住宅ローン
池田銀行の住宅ローン
GEコンシューマー・ファイナンスの住宅ローン
東京スター銀行の住宅ローン
新生銀行の住宅ローン
ソニー銀行の住宅ローン その3
ソニー銀行の住宅ローン その2
ソニー銀行の住宅ローン その1

住宅ローンコンテンツ
住宅ローンのツボ
住宅ローンの最新hot!情報
住宅ローン・ランキング
住宅ローン基本の「キ」
フラット35を抑えておこう!
住宅ローン徹底研究!
住宅ローンの“今”を斬る!

マンションコンテンツ

一戸建てコンテンツ

住まい全般コンテンツ

専門家のサポート

みんなの声(掲示板)

コラム執筆者募集中
住宅ローン徹底研究 GEコンシューマー・ファイナンスの住宅ローン

(6) GEコンシューマー・ファイナンスの住宅ローン

こんにちは。ファイナンシャル・プランナーの山下修一です。

今回は派遣・契約社員という立場の方に注目してみます。

仕事のブランク、開発現場を転々とする経歴、所属している会社の規模という点で実力がいくらあったとしても、社会的信用の面では弱いことがあるのです。

だから、IT業界で開発に携わっている方々が住宅ローンを組む場合には、おのずと審査が厳しくなっていることがあります。

「銀行をいくつか回ったけど自分の立場で数千万の住宅ローンを組むのは難しいと言われた」と家を買うのを見送っている方がいらっしゃいました。

そのような現状があるとしっかり認識したのか、GEコンシューマー・ファイナンス(以下GEと書きます)から、IT業界で働く方をターゲットにしたと思われる商品が出てまいりました。

それが、GEMoney住宅ローン「派遣・契約社員の方向け」です。

このローン、今までのローンとは違って勤続形態や雇用形態にこだわらない姿勢を打ち出しています。そのユニークなところを一部紹介しますと、

1.給与所得者の方で直近24ヶ月のうち、累計就労期間が12ヶ月以上であること → 2年のうち半分ブランクでも良い。

2.職務経歴書・住民税の納税証明書を提出 → 業務経歴が審査基準に。

3.TOEICスコアによる金利優遇 → 英語力によって0.1%〜0.2%

4.IT系資格(国家資格である情報処理技術者試験)による金利優遇
     → 知識のレベルによって0.1%〜0.2%

5."病気やケガによる入院""倒産による失業"で最長6ヶ月の返済負担(option)

となっています。特に注目は3.と4.で、個人のスキルによって最大0.4%の優遇が受けられるところですねそのメリットを具体的に見ていきましょう。簡単に固定金利で算出してみます。

3000万円を基準金利3%(固定金利)で30年借りることができたとします。

それから最大0.4%優遇だと2.6%。その場合は総返済額が約230万円も軽減されることになります。資格の受験料は合計3万円も掛かりませんので、貢献度は大きいですね。

それに加えて、身体1つが財産ですので健康への不安、所属先に対する不安へもフォローされています(5.)。

GE側からすれば、契約社員・派遣社員が増えている世の実態を認識し、自らの審査力を高め、ニーズがある顧客をいち早く囲い込みたいということでしょう。

働き方が多様化する一方で、それに合わせて住宅ローンも多様化する。そのような柔軟性が必要とされる時代になってきました。

もしかすると近い将来、住宅の品質・施工業者の信頼度・検査を受けた数等によって住宅ローンの条件が変わってくるかもしれません。(客観的基準が存在するという前提での勝手な想像ですが...)

それではまた。

GE Moneyの住宅ローン


≪ 東京スター銀行の住宅ローン 住宅ローン徹底研究のTOPへ 池田銀行の住宅ローン ≫


 



ホーム サイトコンセプトサイト運営者お問い合わせリンクサイトマップ

当サイト内のコンテンツ・文章・画像など一切の著作権は住むネットに帰属します。無断でのコピー・転載は禁止致します。